Devices for Architecture

耐震補強

建物内部にダンパーなどのエネルギー吸収装置を設置し、地震動のエネルギーを吸収しながら建物を適度に揺らすことで破壊や被害を抑える制震技術や、建物の主要部材(柱・壁・梁・ブレースなど)の補強によって、構造体そのものの耐力で地震動に抵抗して建物を守る耐震技術による地震対策用デバイスです。特に阪神淡路大震災以降、建物の構造だけでなく、内部の人や財産を守る制震技術に注目が集まっています。
アドバンス制震システム、ADブレースとも、従来の耐震補強製品のイメージを払拭した画期的なデザインと高機能を特長とし、新設はもちろん、既設の様々な建築物にも幅広く対応することが可能です。

耐震補強 写真
  • お問い合わせ
  • 製品に関するカタログ・資料請求やお見積もりなどお気軽にお問い合わせください。
  • メールでのお問い合わせ
  • Tel.03-3552-1313